夏休み企画<入門>アートの疑問

身体と感覚


    7月20日(水)~8月21日(日)

保田井智之「水との距離」

小中学生を主な対象とした「アートの疑問」シリーズの第9回目。今回は、からだをモチーフとする絵画・彫刻のほか、五感に訴えるような作品も紹介します。リオデジャネイロ五輪開催の今年は、身体と美術の関係に注目してみませんか。


TOPへ

ワークショップ「灯ろう絵を描こう」

6月~8月 休館日を除く土曜日 都城地域に伝わる六月灯に合わせ、灯ろう絵のワークショップを行い、地域の美術との連携を図ります





TOPへ